はちゅぶ

    お気楽主婦による同居中のハチュ(爬虫類)のアレコレ。

    2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    8ヶ月ぶりの病院行き◇その2

    ちょうど脱皮の最中だったので、
    「キレイに脱皮できてるよー、ツメもキレイだし大丈夫」
    と先生にオッケーもいただいたのでひと安心。(ノ≧∀)ノ


    その後はこれからの育て方とかをいろいろと聞いておいた。
    なんだかんだで20分くらい喋ってたなあ。

    イグを育ててるおカタの情報はネットとかにたくさんあってとってもタメになるけど、
    やっぱり獣医師の先生のアドバイスは別の意味で貴重だわー。

    県内で爬虫類診れる先生はたぶんココだけじゃないかなあ(´Д`ι)



    そして最近ツメが鋭くなってきてたのでその話を振ってみた。

    「ツメ切りってどのくらいまで切って良いんですか?」


    すると先生静かに一言。


    「イグアナのツメは切らない方が良いよ」



    (o゚Д゚o)!!え、そうなの!?

    「このコ達は高い所に登るからねえ、
    ツメでしっかり掴まれないと落ちて骨折したりするからおすすめしないね」

    あーそうだよね、優先するのはイグの安全だよね。

    「じゃあやっぱり人間がガマンですね(´Д`; )」

    って言ったら

    「そうそう、ガマンよガマン
    カーテンとか大好きだからねえ(o^─^o)」

    とニッコリ笑って返された。

    やっぱりお医者さん目線ならイグの健康と安全第一だよね、
    確かにそうだ。

    アワヨクバ病院でツメ切ってもらえるか
    頼んでみようかと思ってたのはココだけの話にしとこ…(;´-∀-`)ゞ



    エキゾチックアニマル診察可の病院とはいえ
    爬虫類の診察はやはり少ないので
    診察してもらう度にほぼ毎回記録用として写真を撮られてる。

    まあそれは構わないんだけど、以前から
    迷惑じゃない範囲で診察中の写真を撮らせてもらえないかなーって思ってたので、
    助手の先生がタブレットで撮影してる横で
    「撮っていいですか?」と聞いてみた。

    そしたら「おお、いいよいいよ。なかなかこういうのは撮れないもんね」
    と先生からあっさりオッケー。

    診察されてる横から勝手に撮るくらいで良かったんだけど、
    看護師さんが写りやすいように見せてくれた。


    今度から病院行ったらジャマにならん程度に
    写真撮らせてもらおーっと♪ヽ(〃v〃)ノ


    rblog160210b

    タグ:イグアナ ヤケド

    Newest

    Comment

    Leave a comment

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。